アストラインプラント 【あすとらいんぷらんと】

スウェーデン/アストラテック社
【性状】:タイオブラスト(TiOblast) アストラ(アストラテック)インプラントは、製薬会社アストラゼネカのグループ企業アストラテック社が製造しているインプラントシステムです。

インプラントネック周囲の骨に対して、優しいインプラントです。
インプラントメーカーとしては後発でありますが、形態において、インターナルのコネクティブカウンターという特徴があります。また、マイクロスレッド(アバットメント周囲にあるユニークな軟組織シール)により辺縁骨の吸収が少ないなどの利点もあります。

アストラインプラントの特徴的な表面性状であるタイオブラストは、二酸化チタンの粒子をフィクスチャー表面に吹き付けて表面をブラストすることにより、均一な粗造面にして、骨組織との機械的な嵌合をより強固にするというものです。

用語集へ戻る