院長あいさつ 札幌インプラント・矯正デンタルクリニック(北海道) 院長:玉野 宏一

札幌インプラント・矯正デンタルクリニック(北海道)

  •   北大歯学部卒業
    日本顎咬合学会認定医
    日本歯科審美学会会員
    日本成人矯正歯科学会会員
    国際審美学会認定医
    日本口腔インプラント学会会員
    日本先進インプラント医療学会認定医、評議員
    OAMインプラント講師(公認インストラクター)
    インビザライン認定講習会受講済

大切な笑顔のために・・・インプラントで新しいライフスタイルを! 

当院は、インプラント専門歯科として、
ドリルを使用しない=神経や血管を傷つけない、
安心・安全な「OAMインプラント」をいち早く導入しています。

骨が細い患者様の場合でもインプラント治療を実現できますので、
インプラントができるかどうか不安な方も、お気軽にご来院ください。
※電話予約も24時間受付中です!

インプラント治療であなたの大切な笑顔をより輝かせ、
新しいライフスタイルを楽しんでいただけることを願っています。




0037-6030-12658

医院案内

医院内
エントランス
医院内
待合室
医院内
診療室
市電ロープウェイ入口停留所下車・徒歩1分!
お気軽にご来院ください。

インプラント症例

 「インプラントの革命」 それは、ドリルなしのOAMインプラント。細い骨にもインプラントを入れることができます。

症例

安心・安全な「OAMインプラント」で、細い骨にもインプラントを入れることができます。

・・・ 「インプラントの革命」 それは、ドリルなしのインプラント ・・・

<OAMインプラントの特徴>
1. 骨が少なくインプラント治療が困難だった方でも可能になります。
2. 骨を削る量が最小限(直径 0.5 mmのドリルで印をつけるだけ)になります。
3. 骨を削るのではなく、穴を拡げていきますので、骨の密度も増し強度も上がります。
4. 上部構造を被せるまでの期間が短縮します。
5. 治療の際、骨を削る時の不快な音や振動を与えることがないので苦痛や不快感もかなり軽減されます。

(解説) 今まで、インプラントの手術は、ドリルで穴を開け、そこにインプラントを埋め込むというものでした。
(注意) 下顎の骨密度が高く、硬い骨の人には向いていませんので、通常のドリルでの治療となります。









<OAMインプラントの手順>
1. インプラント埋入位置に直径 0.3 mmの極細のドリルで印をつけます。
  目印としてつけるだけですので、通常のドリルの様な負担はありません。
2. 歯の根の治療に使うファイルという器具で、所定の深さまで骨に穴を開けます。
  手で穴を開けていきますので音も振動もありません。
   麻酔も効いていますので痛みも不快感もありません。
3. OAM キットという専用器具を使用し、穴を少しづつ拡大していきます。
  直径 0.5 → 0.7 → 0.9 → 1.2 → 1.4 → 1.6 と先端が段々太いものを穴にいれて拡大していきます。
   この際骨密度が上がっていきます。
4. 拡大を続けて、インプラントの太さまで開けたら終了です。
5. インプラントを埋め込み、手術完了です。

※OAM インプラントは、名古屋市立大学医学部講師の大口弘先生が考案された最新のインプラント治療です。

<その他>
お支払にはクレジットカード、デンタルローンがご利用いただけます。
インプラントには、5年保証が付いております。※上部構造の保証は別になります。

歯科医院 概要

医院名 札幌インプラント・矯正デンタルクリニック(北海道)
院長 玉野 宏一
所在地 〒064-0919
札幌市中央区南19条西14-1-20 ライオンズマンション1F
受付時間 月・水・金 : 10:00-13:00 14:00-20:00
火 : 10:00-13:00 14:00-18:00
土 : 10:00-13:00 14:00-17:00
昼休み : 13:00-14:00
お問い合わせ先 0037-6030-12658

無料メール相談・ご予約はこちらから